【幕・旗製作】ロゴを考えるポイント

pexels-photo-196645
幕・旗製作に欠かせないのがロゴ。インパクトが強くてスタイリッシュで、かつグループの活動内容を伝えられるデザインがいいけれど……。
幕・旗の製作で重要なロゴの考え方をまとめました。幕・旗の製作のお悩みを一気に解決しちゃいます!

幕・旗製作!ロゴを考えるポイント

ポイント① メッセージは伝えられているか

企業やチームが大切にしている気持ちなどがきちんとロゴを通して伝えられているかを考えましょう。
メッセージ性のあるロゴはデザインを見ただけでイメージを伝え、企業やチームに好感を持たせてくれます。

ポイント② 覚えてもらいやすいデザインか

幕や旗をずっと見つめていることはあまりありません。行き交う人の記憶に残るためには覚えてもらいやすいことが一番。
シンプルであればあるほど覚えやすくなります。

ポイント③ オリジナリティはあるか

「シンプルであるほど覚えてもらいやすい」と説明しましたが、それは気をつけないと他のロゴと似てしまうということ。
類似してしまうとトラブルになったり、自分のチームをアピールできなかったりデメリットが多くなるので要注意です。

まとめ

幕・旗を製作ときに入れるロゴはとても重要。どんなロゴにすれば幕・旗を通してPR出来るのかが大きく変わります。
自分の会社・クラブチームの良さを研究して幕・旗の製作にチャレンジしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする