【幕・旗製作】オタクイベントでも大活躍

pexels-photo-522286 (1)
オリジナリティを出せる幕や旗が活躍するのは、スポーツの応援や企業PRだけじゃない!
自分のイラストを販売したり漫画を描いて発表するイベントなどでも、お客さんに目を向けてもらえるようにする素晴らしいPRグッズなんです!
自分の描いたポスターやチラシは貼っているけれど、インパクトが足りない気がする……というあなたは要チェック!

幕・旗を製作してイベントで目立つ!

自分の作品の雰囲気を伝えられる

オタクイベントに来るお客さんはまず作品の「絵柄」に注目しています。一枚絵のイラストはもちろん、自作の漫画もまずは表紙の絵が好きかどうかで手にとるかを決めます。
幕や旗に絵柄を入れておくことで、冊子の表紙を見なくてもお客さんは興味を持って近づいてきてくれるかもしれません。

遠くからでもアピールできる

オタクのイベントは広い場所で行われることが多く、区分けもきちんとされています。そのため隅々まで色んな人の作品をチェックしようと思うと難しい場合も……。
そんなとき幕・旗を製作しておけば「あの幕・旗の絵柄スキかも」と感じて、遠い区画からもお客さんが来てくれるかもしれません。

まとめ

せっかく区画代を支払ってイベントに参加するなら、できるだけ多くの人に自分の作品を見てほしいですよね。
そんなときにはオリジナリティ溢れる幕・旗を製作して自分の作品をアピール!
素敵な幕・旗を製作しちゃいましょう☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする